タダリスの通販での購入

タダリスの概要

タダリスは、インドの製薬会社であるジェンダ・ファーマ社が製造販売しているED治療薬です。
有効成分としてタダラフィルを含んでおり、有名なシアリスのジェネリック医薬品になります。
この成分は、PDE5(ホスホジエステラーゼ5)という酵素を阻害することで、陰茎海綿体の平滑筋をゆるめます。
それによって、陰茎海綿体への血液の流入および貯留が促進されて勃起を引き起こし、EDが改善されることが期待できます。
その作用から、PDE5阻害薬と呼ばれています。

タダリスの服用方法

通常、成人1日1回主成分タダラフィルとして10~20mgを性行為の予定の1時間程度前に、水またはぬるま湯で服用します。
次に服用するまでは、24時間以上の間隔をあけてください。
初めて使用する時は10mgから開始して、効果が不十分で、副作用などに問題がない場合には、次回から20mgに増量が可能です。
食事には影響されにくいため、食後に服用することもできます。
ただし、脂分の多い食事やカロリーが高い食事は避けることが推奨されています。
グレープフルーツジュースの成分が、薬の作用を妨げるため一緒に飲むことは避けてください。
アルコールは適量であれば問題ありませんが、過度に摂取するとタダリスの血管拡張作用によって普段よりも酔いが回りやすくなるため注意が必要です。

タダリスの副作用

タダリスの主な副作用としては、偏頭痛、ほてり、顔の紅潮、鼻づまり、目の充血、動悸、消化不良、筋肉痛のような身体の痛みなどが報告されています。
それらの症状のほとんどは、タダリスによる血管拡張作用によるもので、時間の経過とともに消失しますが、症状が重い場合や悪化するような場合には医療機関を受診するようにしてください。
また稀に心血管系の異常や視覚障害、勃起機能喪失、陰茎損傷などが起こる可能性がありますので、明らかな身体の異常を感じた場合には、速やかに医療機関を受診してください。

タダリスの注意事項

タダリスは次の方は服用できません。

  • タダラフィルに過敏症がある方
  • 心血管系障害のある方
  • 3ヶ月以内に心筋梗塞の病歴がある方
  • 不安定狭心症の方
  • 半年以内に脳梗塞・脳出血の病歴がある方
  • コントロール不良の不整脈のある方
  • 重度の肝障害の方
  • 網膜色素変性症の方
  • 低血圧、高血圧の方

また服用に注意の必要な既往症や、併用に注意が必要な薬がありますので、他の病気で治療中の方やお薬を服用中の方は、タダリスを使用する前に医師や薬剤師に相談するようにしてください。