トレチノインの通販での購入

トレチノインの概要

トレチノインは、お肌のターンオーバーを促進して肌を新しく生まれ変わらせる効果のある成分です。
シミなどの色素沈着を改善させる美肌効果に加え、ニキビの予防や改善効果、シミやたるみを改善させる効果などが期待できます。
トレチノインは、アメリカの食品医薬品局(FDA)に、ニキビやしわの改善薬として認可されています。
有効成分であるトレチノインが、表皮細胞の増殖を促進します。
レチノイン酸受容体と結合してその働きを活性化させ、表皮の増殖を促しターンオーバーを早めます。
また、皮脂腺を委縮させる働きもあるため、皮脂の過剰な分泌を抑える効果も期待できます。
さらに、線維芽細胞からのコラーゲンの産生を助けることで、真皮下のコラーゲンを増やす効果もあるとされています。

トレチノインの効果について

トレチノインには次のような効果があります。

  • 角質をはがす効果。
  • 表皮の細胞分裂を促進して、皮膚の再生を促す効果。
  • 皮脂腺の働きを抑えて、皮脂の分泌を抑える効果。
  • 真皮のコラーゲンの生成を促して、皮膚のタルミや小ジワを改善する効果。
  • 表皮内でヒアルロン酸などの分泌を高めて、皮膚をみずみずしく保つ効果。

トレチノインの使用方法

トレチノインは1日1回、適量を患部に薄く塗布します。
就寝前の洗顔後に、清潔なタオルで水分を十分に拭き取ってから使用してください。
耐性がつき効果が感じられにくくなることがあるので、その場合は週に3回程度の使用にしてください。
紫外線の影響を受けやすくなるため、塗布している間は日焼け止めを併用するようにしてください。

トレチノインの副作用

トレチノインの主な副作用としては、ヒリヒリ感、かゆみ、かぶれ、強い乾燥、皮が剥ける、色素沈着などが報告されています。
これらは使用開始から2週間以内にみられることが多く、ほとんどの場合軽度な症状で心配の必要はありません。
ただし、症状が長引く場合や悪化するような場合には、使用を中止して皮膚科を受診してください。

トレチノインの注意事項

トレチノインに過敏症の既往がある方は使用できません。
また、妊娠中や妊娠の可能性のある方、授乳中の方、他の外用薬を使用中の方は医師や薬剤師に相談してから使用するようにしてください。