ラブグラの通販での購入

ラブグラは、女性のために開発された「不感症および性的興奮の障害を改善させるための医薬品」になります。
男性に向けたED治療薬として知られる「カマグラシリーズ」を販売している製薬会社である「アジャンタファーマ(Ajanta Pharma)社」が女性に向けて製造販売を始めた製品です。
ラブグラには血流を促進するための働きがあり、これによって女性の不感症およびオーガズム不全を改善させることができます。

ラブグラの効果について

ラブグラには有効成分として「シルデナフィル」という成分が含有されています。この成分は男性のED治療薬のバイアグラにも用いられているもので、世界的にも安全性および薬効が認められています。
シルデナフィルは「PDE5阻害薬」に当てはまる成分です。
シルデナフィルには血管を拡張させる作用があり、性行為をする、およそ1時間前に服用することによって、膣の内部および外陰部といった、女性器の周りの箇所の血行が促されます。それによって、膣より分泌される液が増えるため、性感度を向上させる効果に期待することができます。
ラブグラの効果が継続する時間は、およそ4〜6時間であるとされています。その他にもシルデナフィルは、「性行為の際の挿入の痛みを緩和させる」という効果にも期待できます。

ラブグラの服用に適した女性について

ラブグラは「これまで一度もオーガズムに達したことがない女性の方」、「成功の際に痛みを伴ってしまう女性の方」、「パートナーとの性行為にマンネリを感じている、倦怠期に入っている感じている女性の方」に完全効果を期待できる薬です。

不感症および性行の際の痛み(性交痛)に困っている女性の方はもちろん、シルデナフィルには性的快感を向上させる効果にも期待できますので、マンネリを感じている女性の方も最適な医薬品です。

ラブグラの服用方法について

ラブグラは、性行為を行う、およそ1時間前に1回につき1錠服用します。
1日の服用量の上限は100mg(1錠)までとなっております。1錠飲んだ後は、次に服用するまでには24時間以上は空けるようにしましょう。

薬の服用は水、もしくはぬるま湯で行うようにしてください。またアルコールを多く含んだ飲料と併せて服用することは避けてください。

ラブグラの服用の際の注意点について

ご飯を食べた後すぐにラブグラを服用すると、有効成分の効果が充分に発揮できない恐れがありますので、お腹を空かせた状態で服用すると、より強い効果を得ることができます。
食事は油っぽいものを食べない方が、より強い効果を得ることができます。
もしもご飯を食べた後であるなら、2時間ほど空けてから服用するようにしてください。