エムラクリームの効果

子供の採血に効果を発揮するエムラクリーム

生まれた赤ちゃんほどかわいく、喜ばしいひと時はありませんが、赤ちゃんや子供の健康や成長に欠かせないものに、小児科医の存在があります。定期的に検診し採血をすることで健康状態をチェックすることができるのですが、小さな子供にとって注射針ほど怖い、痛いものはなく、採血をするのは容易ではありません。

そんな悩みを緩和するものとして発売されたのがエムラクリームであり、これは局部麻酔剤です。エムラクリームは、子供が嫌がる採血の際に、それを塗付し、その部分などをポリエイチレンフィルムやフィルムドレッシング、ラップなどで密閉、そしてそれをテープなどで固定するという方法がとられます。白い色をしており、見た感じの違和感はなく、普通の塗薬という感じがします。

このエムラクリームですが、10cm2に1g使用するとなっているので、適正量を塗ること、また効果が表れるまで一定時間、おおよそ60分待つことが求められてきます。しばらくすると、皮膚の感覚としてじんじんとしてきて、そのうちに触っても痛みが出ない、つまり麻酔が効いているという状態になりますので、注射針を刺しても、小さな子供が痛がらないということになります。

この局部麻酔のメリットは、やはり子供たちにとって、塗るという抵抗の少ない方法で麻酔ができ、それによる鎮痛効果を出し、本人にもその説明をすることで針への恐怖を和らげることができるところにあります。とても画期的で効果の高い優れた医薬品の1つがエムラクリームです。