クラリスの通販や飲み方について

クラリスの種類と飲み方や注意点について

まず、クラリスとは、大正製薬が製造販売している医療用医薬品です。
医療用医薬品のため、必ず医師の処方のもと使用される薬剤です。
成分が「クラリスロマイシン」という抗生物質です。

同じ成分の先発薬・後発薬(ジェネリック医薬品)もいくつか存在します。
いずれの場合も、必ず医師の指示通りに服用するようにしてください。
アレルギーや副作用が疑われる症状が出た場合は、すぐに医師・薬剤師に相談してください。

クラリスの種類は、成人用の「クラリス錠200mg」と、小児用の「クラリス錠50小児用」「クラリスドライシロップ10%小児用」の3種類あります。
小児において、錠剤が飲みにくい場合や、用量の関係で「ドライシロップ」が調剤された場合、飲み方(飲ませ方)に注意が必要です。
少量のお水で飲むことがベストですが、飲みにくい場合もあるお薬です。アイスクリーム、チョコレート、プリン、ミルク、お砂糖などを混ぜてみてください。

ただし、オレンジジュースやスポーツ飲料、ヨーグルトなどの酸性のものと混ぜると、苦味が発現することがあるため避けましょう。
また、他のお薬と一緒に飲んでも苦味が増す場合がありますので、特に指示のない場合には、他のお薬と別々に飲ませてください。