ツゲインの通販や効果について

ツゲインについて

薄毛を改善したいという人は、ミノキシジルという成分名を聞いたことがあるのではないでしょうか。
日本では育毛剤として広く知られているリアップの主成分として、薄毛解消の効果が期待されています。
ミノキシジルは血管拡張効果を有するため、元々は血圧を下げる医薬品として開発されていますが、副次的な効果として発毛や育毛効果がみられたことから、育毛剤としても実用化されている成分です。

ただ、なぜミノキシジルに薄毛改善効果があるのかは、未だに解明されていません。
AGA治療薬であるロゲインやリアップのジェネリック医薬品であるツゲインも、ミノキシジルが有効成分の発毛・育毛剤です。
インドの大手製薬会社であるシプラ社が製造・販売しています。
単に脱毛や薄毛と言っても、額側から徐々に後退するものもあれば頭頂部から薄くなるものなど、様々なタイプがあるでしょう。

ツゲインはどちらの薄毛タイプにも効果を発揮できる万能な医薬品です。
そもそも男性の脱毛症は、ヘアサイクルが関係しています。
髪の毛には成長期や退行期、休止期という3つのステージがあり、数年かけてこのサイクルを繰り返すのが通常です。

しかしヘアサイクルには寿命があり、周期が短くなったり休止するころで薄毛や脱毛などの症状が現れます。
ツゲインは頭皮の細胞や組織に作用して、ヘアサイクルの正常化や復活を促す効果があるでしょう。
さらに頭皮の血流を促進し、発毛に欠かせない栄養素を毛根周辺の組織へ運び、育毛環境を整えます。
1本あたり1か月程度使用できるうえ、リアップなどと比較しても低コストであるため、続けやすいのが特徴です。