リハビリテーションセンター

  • リハビリテーションセンター
  • リハビリテーションセンター

リハビリテーションセンター

当院のリハビリテーションセンターは,リハビリテーション認定医3名,理学療法士(PT)26名,作業療法士(OT)14名,言語聴覚士(ST)9名,看護師2名,臨床検査技師(MT)1名の計55名から構成されております。このうち循環器疾患,心臓血管外科術後症例に関わるスタッフとしてリハ医2名,PT6名,OT3名,ST3名,看護師2名,臨床検査技師がチームを構成しています。
術後人工呼吸器離脱後からリハビリテーションが開始となります。STにより嚥下機能の評価を行い,PTが離床訓練・歩行訓練を担当します。病棟内歩行が可能となったら運動負荷試験を行い,その結果をもとに自転車エルゴメータやトレッドミルによる有酸素トレーニングをリハビリテーションセンターで実施します。そのほか入院中に,OTがADL(日常生活動作)指導を行い,看護師が生活指導を担当します。定期的なカンファレンスを行って,職種間の情報交換と意思統一を図り,対象患者さんの早期機能回復,術後合併症予防等に取り組んでいます。

リハビリテーションセンター

関連部門 一覧へ

ページトップ