井口 篤志

井口 篤志 IGUCHI ATSUSHI

診療副部長・教授

専門医・認定資格
  • ・移植認定医
  • ・植込型補助人工心臓実施医
  • ・日本心臓血管外科学会国際会員
  • ・心臓血管外科専門医
  • ・日本胸部外科学会指導医
経歴
1981年3月 東北大学医学部医学科卒業
1986年3月 東北大学大学院医学研究科卒業
1991年 – 1993年 米国アイオワ大学胸部心臓外科留学
1998年4月 東北大学医学部附属病院 講師
2000年7月 東北大学大学院医学系研究科 助教授
2002年4月 東北大学大学院医学系研究科 准教授
2010年3月 埼玉医科大学医学部 教授

一言・その他

重症心不全の外科治療を専門としています。この数年間で優れた補助人工心臓が開発され、心臓移植のための新しい免疫抑制剤も導入されました。また、植込み型補助人工心臓を装着した患者の管理も大幅に改善しています。しかし、重症心不全の不全心そのものの治療方法は殆ど進歩していないのが現状です。今後、基礎研究を充実させ、新しい重症心不全治療の方向性を示すことを目標にしています。

スタッフ一覧

ページトップ